たくやかつみの日記

自己顕示欲の廃棄場

サイトマップ(スマホ用)

リンクまとめ


さまざまなページへのリンクへ繋がっています。

ブログトップ
 新着から記事が読めます。

Twitter
 たくやかつみのTwitterへ移動します。

Pixiv
 主にイラストを掲載しています。

ニコ静
 主に漫画を掲載しています。

Youtube
 Youyubeチャンネルへ移動します。

 

 

記事内分類


ジャンルごとに記事のページを貼ってあります。
読みたいカテゴリを選択するとその記事一覧へジャンプします。

お知らせ
 近況報告などの情報発信に関係する記事です。

制作秘話
 作った作品についての制作秘話や裏話などをまとめた記事です。

体験談、豆知識
 体験談や啓発をまとめた記事です。
 少しは役に立つ豆知識とかもまとめています。

考察
 作品や物事に対して僕なりに考察した記事などをまとめています。

雑談等
 その他枠。
 上記のどれにも当てはまらない他愛もない話をまとめた記事です。

プライバシーポリシー
 別ウィンドウで開きます。
このブログの運営方針とか大事で真面目なお話が書いてあります。

 

 

 

 

 

お知らせ関連


戻る

現在はこのカテゴリに属する記事はありません。
随時更新していきますのでどうかお待ちください。

戻る
 
 

作品秘話関連



 戻る

 

 

体験談、豆知識関連


戻る

戻る

 

 

考察関連


戻る


 

 

雑談等


戻る

 

戻る

 

株取引のすゝめ 取引編

入金


前回の続きです。

takuya-katumi.hateblo.jp

 

口座開設が終わったところで今度はその口座に投資をするためのお金を入れます。入金です。
僕はSBI証券を使っているのでSBIを基準に解説させていただきます。

ちなみに証券サイトにログインする際通常のアカウントのIDやパスワードと一緒に取引パスワードというものも設定することになりますがそういうのはどこかにメモして保管しておいたほうがいいです。漏洩を防ぎたい場合はアナログに裏紙かなんかに記入してエロ本よろしく自分にしかわからないところに隠しておきましょう。

まずSBI証券のサイト、スマホの場合はアプリを開いて、入出金とか書いているところを探してください、PCなら右上のほう、スマホなら右下のメニューってところにあります。

PCではそこから少し下にスクロールすると色々な銀行が載っています。自分がお金を振り込みたい口座を選びましょう。ただ、どの口座もネット銀行にしていないといけません。とはいっても基本的には口座をネットで管理できるように設定するだけです。たとえばゆうちょダイレクトだとゆうちょダイレクトのサイトに行って自分のゆうちょ口座を登録するだけで大丈夫だったと思います。ちなみにゆうちょだとそんなことせずとも無料で出入金できますがネット銀行のほうが無料かつ即時入金できますのでおすすめです。僕は偶然にも株を始める前に楽天銀行を開設していたので楽天銀行から入金しました。

銘柄選び


 銘柄とは株を発行している会社のことです。投資家は多数の銘柄から自分が今後伸びるとか、個人的に好きな会社の銘柄を選んで買うことができます。
やっと株らしい話ができましたね。

銘柄を選ぶためにはいろんなところから情報をかき集めたりする必要があるのですが証券サイト単体だと得られる情報に限界があります。
そこでファイナンスサイトを利用することになります。個人的にはYahoo!ファイナンスもといYファイナンスがおすすめです。

finance.yahoo.co.jp

何より検索の精度が個人的にはいいと思いますし、現在の株価やチャート*1だけでなくPBRや出来高などちょっと専門用語てきなことも見られます。何より企業概要や企業ごとに掲示板があるので、まあ変な人もいますが基本的には参考になる情報をくれたりします。

あとポートフォリオという音楽ソフトでいえばプレイリストにあたるものを自由に作れて自由にカスタマイズできるのが個人的には一番便利です。買わない株でもそこに知ってる企業とかとりあえず今後伸びそうだなと思ったやつとかをぶち込んでいくだけでもだいたいの情報は得られます。

株価が高い!


株いざ始めてみると高いんですよねこれが、最低でも100株から買うっていうルール(?)があるので一株1000円とかだと1000×100で10万円必要になりますからね。

僕最初は楽天銀行持ってるだけあって楽天証券にしようとしたのですがミニ株ができなかったので結局ミニ株ができるSBI証券にすることにしたんですよね。
前回もちょっと出しましたよねミニ株ミニ株というのはその買えるのは100株からというルールを無視してもいいよという制度で10株からとか8株からとか1株からとかが自由に選べます。これだとクソ高い吉野家とか餃子の王将とかイオンの株も買えますね。ミニ株対応していればニンテンドーとかバンダイナムコも買えちゃいます。

ただミニ株はもちろんデメリットもあり、証券会社によって差はあるのですがまず手数料が高めです。あと共通して言えるのが指値注文ができないということです。指値注文については後ほど詳しく説明しますがようは自分で買う金額を自由に設定できないということです。もっと具体的に言うと翌日の始値での取引になります。つまり買おうとなった時の株価が1000円でも翌日にその株価が1200円に上がっていたら1200円で取引されるということになります。200円高く買うことになるわけです。まあ逆パターンで1000円で買おうとしてたのが800円で買えたりもあるかもしれませんがそれはつまり株価が下がっちゃってるということになるのでまあ良いことではない気がします。また優待が基本貰えないです。優待*2はだいたいが100株からとかになるのでせっかくその企業が好きだからミニ株だけでも買ったのにキャピタルゲイン*3とわずかな配当しか見返りがないのは悲しいですよね。もちろんミニ株でも100を越えれば単元扱いで優待とかも適応されますのでコツコツミニ株で投資を続けるという手もあります。

株は基本的に持っているうちはいくら上がっても下がっても自分の資産になるので理論上は会社が倒産でもしない限りは損をすることはありません。最初の数か月は数万円下がったけど半年後には30万取り戻したとかいう話もよくあります。まあだからと言っていつまでも上がらない株を塩漬けしておくのも良いこととは言えませんが

たくやかつみ流安い銘柄選び


まだ株を始めて3か月ちょいですが参考までに僕の3か月の経験に基づいた銘柄の選び方をせっかくなので伝授したいと思います。

初心者はまず知らない企業でも全然いいので安い銘柄を買ったほうがいいと思います。安い株は基本的に株価の動きも小さいのでちょっとやりごたえがないかもしれませんが株のノウハウを理解するのにはちょうどいいチュートリアルだと思います。百聞は一見に如かずです。もちろんいくらか損失も出るかもしれませんが授業料だと思って受け入れましょう。得した場合はチュートリアル報酬かなんかだと解釈してありがたく受け取りましょう。

銘柄を探すときはさっきも載せましたが「Y!ファイナンス」がおすすめです。検索欄はなんでもいいのでとりあえず「飲食」とか「運送業」とか、断片的なキーワードでいいです。とりあえず今後伸びそうだなぁとか、頑張ってほしいなとか思っている職種や企業を検索してみてください、ちなみに全国展開しているところは基本高いのでローカル運営、つまり地元で活躍しているお店とかで調べるのもありです。とりあえずなんでもいいので安いところを探しましょう。500円くらいなら5万円もあれば買えます。

投資したい銘柄を見つけたらしっかりと企業情報も載っているので目を通しておきましょう。慣れてくるとPERとか出来高とかチャートとか四季報配当利回り優待を見て総合的に判断するのが理想ですが最初はとりあえずなんとなくとかで大丈夫です。掲示板が銘柄ごとに立てられているのでそこのレスを参考にするのもいいと思います。

株の売買方法


株には大きく分けて指値さしね取引」成行なりゆき取引」というものがあります。もっと細かく分けると指値とかなんか色々ありますがとりあえず指値と成行だけ知っていればだいたいなんとかなります。なんなら指値だけで十分だと思います。基本指値しか使わないです。

指値取引

指値取引は株の買う値段、売る値段を自分で指定するやり方です。
つまり現在の株価が1025円と表示されていても1020円で買いたいと指定すれば1020円で買えたりします。ただ売るほうも高く売りたいので売るほうも指値で1030円指定とかしてきます。なのでこのやり方はあまり表示価格と値段を離しすぎると取引が成立しないことがあります。他の投資家が現時点どのくらいの指値で取引を持ち掛けているかは「板」というものを見れば理解できますが長くなりそうなのでこの記事では触れません。

成行取引

成行取引は株を買う値段、売る値段を相手にまかせるというやり方です。
指値と違って自由に値段が指定できないので相手の指値を無条件で呑むことになります。その代わり優先して取引が成立するので基本的にどうしても今すぐ手に入れたい、売りたい株がある場合に使うことになります。その代わり安く買われたり高く売りつけられる可能性があるわけですが基本的に株価はボーダーが設定されているのでバカみたいに高い値段で買わされたりクソ安い値段で売られたりはあんまりありません。
が、よっぽどのことがない限りは指値でいいと思います。

僕は最初指値取引とか成行取引とかがよくわかっていなくてとりあえず成行で取引した結果10円ほど高い値段で買わされ、安株だったのでそんなに上がることも下がることもなく、最終的に500円ほど損切りすることになりました。

ポートフォリオ


株が買えたらまたまたY!ファイナンス にもどってポートフォリオに突っ込んでおきましょう。ポートフォリオについてはさっき触れましたね。音楽ソフトのプレイリストみたいなやつです。

「新規作成」ってのがあるのでそこをクリックして新規作成しましょう。Web版はUIがちょっとややこしいですが左の真ん中よりちょっと上あたりにあると思います。

新規作成でやることは ポートフォリオの名前を決める→入れたい銘柄を突っ込む→デザイン(テンプレート)を選ぶの3ステップだけです。

ポートフォリオの名前はとりあえず「購入株」とかにしときます。
銘柄は買ったやつを突っ込んどきましょう、4桁の銘柄コードを控えておいて入力すると確実です。
デザインが何にすればいいかわからないうちはとりあえず初期設定されてるやつでいいです。カスタマイズはいつでもできるので知識がある程度身に付いたタイミングとかでいいと思います。

購入株を保管する用のポートフォリオを作成したら実際に買った株数と買ったときの株価を入力しましょう。なんか色々と表示されていると思いますが一番下の項目にあるえんぴつマークの保有数・購入価格・備考を修正」というところをクリックしてそこに実際に買ったときの値段と買った株の数を入力しましょう。すると今の損益がどのくらいなのかが表示されます。

ここで勘が良い方ならひらめいていると思うのですが実はこれ応用すればシミュレーションにも使えるんですよね。どうしても最初はお金を使いたくない方はとりあえず適当にポートフォリオ作成して適当な企業の株を100株○○円で買った仮定でシミュレートしてみるのもいいかもしれません。完全ノーリスクで自分の目利きが確認できます。ただ実際に勝っても一切利益はありませんが

まとめ


まだまだ説明し足りないこと、そしてまだまだ僕の知り得ないことが株にはたくさんあります。今総合的にはひとつめちゃくちゃ落ちている銘柄があるので3万ほど損していますが毎回新しい発見があるので個人的に株は楽しいです。あと株をすることで社会情勢を知ろうと思えるきっかけが生まれます。とりあえず当面の目標としてはイオンとかサイゼリヤとか、高いけど配当や優待が充実した銘柄を手に入れることですかね。あと運用資産が100万を超えると何かが見えてくると先人のおばさんが言っていましたが、個人的にはそれが楽しみです。

*1:株価が今までどう動いてきたかのグラフ

*2:会社からのお礼、食事券とかクーポンとかがだいたい

*3:買った価格よりも安く売って得すること

株取引のすゝめ 口座開設編

投資家デビュー


たくやかつみです。高校卒業後から現在に至るまでコツコツ実家暮らしでお金を貯めていたらついに貯金が200万にまでなりました。しかし僕はまだまだ不安です。なぜなら収入が低いからです。

あり余った貯金

いくらお金があっても収入が少なければちょっと使っただけですぐなくなります。単純計算ですが仮に僕が今の状態で一人暮らしをしたとするとちゃんと今まで通り働いていてもひと月に3万ほどマイナスになります。200万あっても5年もつかどうかです。まあ5年もあれば別の職に就いたりもできそうですがヨッシーアイランドでタマゴを全く使わない僕の性格上そんな生活は怖くて怖くて到底できません。かといって今のままお金を無意味に蓄え続けてもつまらないですし経済的にもよろしいことではありません。

そこで僕は株を始めることにしました。

口座開設


株を始めるにはまず株をする用の口座を開設しなくてはいけません。
証券口座は普通の銀行口座とは違いますので、今使ってる銀行口座を株に使うとかは基本的にはできません。まあでも証券口座に登録している銀行口座から入金したり出金したりする形になるので感覚的には今徐々に社会的地位を獲得してきているPayPayとかのチャージと似たシステムだと思っていただければ大丈夫です。

証券会社

口座開設しようにも証券会社は色々あります。ケータイ会社のキャリアみたいな感じです。基本的に株の取引に使うという点では同じですが、それぞれ手数料とか、あとNISA対応してるかとかそういった違いがあります。「証券会社 一覧」とか「証券会社 おすすめ」とかのワードで検索して自分に合ったものを選んでください。証券口座の開設数に制限はないですが、使うなら一つに絞ったほうが個人的にはいいと思います。
ちなみに僕はSBI証券です。

SBI証券

僕がSBI証券を利用している理由はミニ株に対応しているからです。とはいっても僕はミニ株はやっていませんが……ミニ株とか細かい用語説明については後ほど
あとなんといっても身近で株をやっているおばさんが使っていたからです。実際に身近に株をやっている人がいた場合はその人の使っている証券会社を参考にするのも悪くないと思います。

個人的にすべての証券会社を網羅しているわけではありませんが、SBI証券の強みとしては

  • 手数料が安い
  • NISA対応
  • ミニ株ができる

まあ他にもたくさんありますがとりあえず初心者にやさしいイメージです。

さっきも言いましたがミニ株とかNISAとかは話すとちょっと長くなりそうなので今回はとりあえず口座開設までにしたいと思います。

口座開設方法

さてさてやっと本題です。さっきも言いましたが僕はSBIを使っているのでSBIを例に進めていきます。というよりSBIしか知らないですし……とはいっても開設の手続きはどこもだいたい同じだと思うので大丈夫でしょう。

必要なもの

  • メールアドレス
  • 身分証
  • マイナンバーカード
メールアドレス

もはや説明するまでもないですね。連絡用に必要です。

身分証

免許証とか保険証ですね。

マイナンバーカード

必須です。ただ確認してみたところ身分証と併用すれば通知カード*1でもいけるっぽいですね……。ただマイナンバーカードは最強の身分証なのでこれさえあれば他の身分証はいらないみたいです。ただスマホで正面、裏面、厚さの撮影が必要です。

マイナンバーカードの作り方については以下の記事で解説しています。

 

takuya-katumi.hateblo.jp

オンラインで応募しよう


今回は実際に僕が使っているSBIを元に解説していきたいと思います。
とはいってもこのあとの応募リンク先でずっと詳しく説明されているので今回ばかりは本当に僕が出る幕はありませんが

こちらのサイトで応募できます。

f:id:Takuya_Katumi:20210226152854p:plain

口座開設の流れ 簡単4ステップでお取引!|SBI証券

 

SBI以外の口座がいいという場合は「”自分が開設したい証券会社” 口座開設」で検索していただければ上位のほうにその証券会社が直々に教えてくれると思います。

ただどこでも共通しているのがマイナンバーカードが必要なのと、スマホで撮影する必要があるのでスマホでの登録がおすすめです。

基本的にはマイナンバーカードの時と同じ流れです。申請して、待つだけです。ただ今回はわざわざ役所に行ったりする必要がないのでもっと楽です。一番の難所はマイナンバーカードがあるかないかくらいですが僕の記事をちゃんと読んでいただけていればそれも問題ないかと

まとめ


今回ちょっと話が長くなるのでパート分けさせていただいております。

このブログはあくまで僕個人の日常話とかをメインにしていきたいのでこういう説明だけの記事は正直めんどくさいですし事務的で面白味がないですがこういう事前情報がないと今後僕が株がどうたらこうたら言っても皆さん意味不明でおもしろくないと思うので書かせていただいております。

次は実際に株取引のやり方から個人的にわかったことまでの話をさせていただきますよっほっほ。

takuya-katumi.hateblo.jp

*1:マイナンバーが書いてある緑の紙製カード

初詣に行きました

たくやかつみの休日


 たくやかつみです。このたび久しぶりに仕事以外で一人で外出することがあったのでちょっと散歩的な外出をしました。

ここ最近は 出勤→休日→出勤→休日 といった具合でなかなかまとまった休日がなかったのですが今月はちょっとなんやかんやあり割と安定したシフトサイクルになりました。ありがたい話です。

連休がないとたとえ週3休でもなんかもったいないと感じて家で引きこもってしまうわけなんですよね。1週間完璧にスケジュール管理できるような人なら別ですが……。とにもかくにも連休というのは非常に大事だと僕は思います。

外に出るとまあ澄んだ空気……ではなかったですが環境音を聞きながら自転車で疾走するとなんというか懐かしい気持ちになりました。

f:id:Takuya_Katumi:20210225142531p:plain

自転車で風を浴びる少女ぼく

外食


せっかくの休日なのでなんか美味しいの食べたかったんですけどなんというかあんまり食欲がなかったのでやめときました。今月は占いで「金を使いすぎるから気を付けろ」と出たのですがそう言われたからかなんか無性にお金を使いたくなってしまいます。溜める一方で使わないのもなんだかなぁという感じになってしまって……つい
しかし今回は特に食べたいのが思い浮かばなかったので思いとどまりました。

と見せかけて地元のコロッケ食べました。

f:id:Takuya_Katumi:20210225143059p:plain

地元の名物コロッケを頼む少女ぼく

実は本舗がもう営業終了して今運営しているのはまた別の人なんですけど僕はここのコロッケが一番すきです。なんというかそういうローカル特有の店を知っているという優越感的なものもあるんだと思いますが単純にあの何とも言えないギトギトの体に悪そうな味がすきです。

初詣


せっかくなので神社へ初詣に行ってきました。余談ですがたとえ夏でも年末でもその年初めて行くときは初詣になるらしいですよ。おもしろいですね。

記憶が正しければ最後に行ったのは中学の恒例行事かなんかで無理やり行かされたときぶりだったと思うのでもう6年ぶりくらいでしょうか、繁忙期も終わっていた頃なのでめちゃくちゃ静かでした。

僕宗教とかは信じてないんですけどスピリチュアルとかは割と信じてるタイプなのでこれを機に心機一転一発逆転を望んで神様にお願いすることにしました。これまた余談ですが人が全然いない時とかに一人で行ったほうが神様に顔を覚えてもらいやすいらしいですよ。本当かはさておきテレビで言ってました。

とりあえず賽銭箱はあったのですが勝手に入れていいのかわからず中に他の人が入れているのかを覗いてみたのですが中身は見ることができずかわりに「防犯カメラ監視中」と書かれていました。いやまあ多分防犯用のハッタリだとは思うんですけどなんかこういうスピリチュアルな場で防犯カメラとか見ちゃうと「Oh……」ってなりますよね。

f:id:Takuya_Katumi:20210225144941p:plain

ご縁を求めて5円を投げ込む少女ぼく

とりあえずお金は入れときました。

万が一完全放置していてもまあどのみち来年の初詣とかに回収されそうですし問題ないかなぁと
余談に継ぐ余談ですがお賽銭は神様に気づいて貰うように多少乱暴に音が鳴るようにぶん投げるのがいいらしいです。ガラガラのやつもインターホン的な意味合いらしいですし。
まあここら辺は一般常識の枠に入れられてそうですが……
余談中に話逸れますが一般常識ってたまに半数以上が知らないだろっていう内容の物があるので信用できないですよね。僕は人に平均以上のことを求める自称凡人が大嫌いです。

f:id:Takuya_Katumi:20210225145414p:plain

雑念と羞恥心を抱き祈祷する少女ぼく

ガラガラするやつがなぜかなかったですが大切なのは気持ちだと思います。

とりあえず俺はここにいるぞと言わんばかりに大きな音を出して手を叩きました。
途中ちょっと恥ずかしくなって周りを見渡しながらも気を取り直してパンパンしました。いざ祈るとなるとなんの準備もしていなかったので雑念しかよぎらなかったですがとりあえず「株の成功」「人気者になりたい」といった感じのお願いをしておきました。とまあこんな感じのひどい参拝者だったわけですが大切なのは気持ちです。大事なことなので2回言います。神様はきっと僕の切実な思いに応えてくれると思います。まあ御利益はなくてもなんか神様に見守ってもらっていると思うと頼もしいです。存在するかしないかは置いておいて

まとめ


参拝後ちょっと不思議なことが起こりました。

食欲不振が改善されました。

なんというか去年初夏頃に原因不明の胃腸炎で吐いてからあんまり食べられなくなっていたのですがその日の夜ご飯はかなりスムーズに食べられました。食べた後もなんか胃液が逆流する感じがしなくて、自分でも信じられないですがこれはなんらかの後利益があったということなのでしょうか……。

今後に期待ですね。